新年度・経営計画発表会

 

本日より新年度!

結屋株式会社では、期はじめの経営計画発表会を開催しました。

会場は同じ地区内にある西田原ふれあいセンターです。


経営陣より事業の目標、方針、年間スケジュールなどの発表があります。

さて、この会で発表される経営方針は、前期の終盤に全社員で行われた経営計画会議での内容をもとにして作成されています。前期の会議での意見がそのまま反映されているため、目標や方針に対しての理解度も高いように感じました。


このように会社全体で経営計画を決定して共有することは、会社と社員が同じ方向を向いて進んでゆくために必要なことだと考えています^^


↑こちら、経営理念を唱える社長。


ちなみに結屋の経営理念は・・・


木構造の魅力を通じ


人と人との縁を結び


地域社会に貢献する


でございます!


結屋といえば木構造。木構造が好きなんです。いろんな木構造、たくさんの木構造をてがけてゆきたい。その中で、会社や個人の成長につながる出会いを経験したり、時には自らが周りを変るきっかけになったり。そんな仕事の積み重ねや人との出会いの積み重ねが、結果として地域社会への貢献につながる。それはいつか、日本や世界に広がってほしい。


そんな願いが込められているとかいないとか。

(社長あってますか?←)



(^^)/さてさて!

具体的な経営方針や目標は社外秘・・・ではございますが、結屋の方針をひとつ抜粋してご紹介したいと思います。


それがこちら従業員の手帳に貼られた日本地図▼

「日本全国で木構造を建てよう!」です。

ブログにもアップした秋田県がすでにチェックされていますね♪ちなみに、先月は箱根でお仕事がありましたので神奈川県にもチェックが入っています。

東海3県は日々のお仕事でクリア済みなので、あと40そこそこ。

北は北海道、南は沖縄まで、長い道のりですが…

いつか日本地図制覇してみよう!

というちょっと夢のある方針です^^


ちなみに皆さん・・・

名前が入ってない日本地図を見て、都道府県名が正確に出てくる方、いらっしゃいますか?

残念ながら、結屋の従業員にそのような聡明な者は誰ひとり、おりませんでした。

(名前が入った地図を眺めている分には、どこに何県がはるかはっきりとわかっているはずなんですけど・・・白い地図になったとたん全てが霧になって消え去る・・・怖)

というわけで結屋ではこれを機に、「都道府県名を覚えよう」も同時開催中でございます!みんな一緒に頑張ろー♪


以上、結屋の年度初めについてでした~