グリーンカーテン記録File.4

 

皆さん、こんにちは。

なんと早いものでもう5月が終わってしまいます。緊急事態宣言・まん延防止重点措置ということで、浮かれるようなイベントもなく…。そんな私たちのささやかな楽しみがゴーヤとキュウリの成長を見守ることでした。さあ、それでは私たちの心の支えとなっている野菜たちの様子を見てみましょう~


苗を植えた当初は、あまりの苗の小ささに、「夏までにグリーンカーテンとして機能するほどに成長するのか?」と疑問に思っていました。ところがどっこい、そんなゴーヤの現在はこちら。

5月終了時点で、窓の高さの半分を超すほどに。


ま…、間に合いそうだぞ…(ゴクリ)



そして高さもさておき、なんとこちらには…

ゴーヤのあかちゃん!!

キュウリがぽこぽことミニキュウリを発生させているなか、ゴーヤはひょろっとした茎のお花だけだったため、「キュウリとは出来方が違うのか??どこから実がわいてくるんだ?」と首をひねっておりましたが、なんだかんだ、同じように身をつけてくれておりました。

でも、茎がひょろ~っとしてるのは相変わらずですね。このまま成長してゆくのかまた疑問。ゴーヤが大きくなってきたら、ブチッと切れてしまうのでは??不安。



さて、次はキュウリです。

ゴーヤと比べると、葉っぱがボリューミーに生い茂っていますね!


先週は赤ちゃんのようなミニキュウリがたくさんできていましたが、いったいどうなったかといいますと…


コレです!!

キュウリや。


思いっきりキュウリ。


早いー!!あっという間ですね!

と、いうわけで…

収穫♪

最初のおすそわけはカンボジア実習生の寮に^^


キュウリは植えてから1ヶ月足らずで勝手に育って難なく収穫にいたったというイメージ。

ちなみにゴーヤは詳しい方に聞いてみたところ、実をしっかり収穫しようと思ったら、つるを剪定したりしなくてはいけないそう。

が、グリーンカーテンを作ろうと思うなら、実のことはそんなに考えずに、月1程度で肥料をあげながらひたすらに生い茂らせていったほうがいいとのこと。

なるほど。

そういうことも考慮しながら進めていくのか…。


というわけでこれからは、基本的にはグリーンカーテンの成長を応援しつつ、ゴーヤの実もとれちゃったら嬉しいな♪

という棚ボタ方式を採用したいと思います。セコい。


以上、File.4でした!