注文住宅

Heart & Home

当社の強み

お客様のご要望を反映した家づくり

お客様のご要望を反映した家づくり

結屋には建築士も在籍していますので、設計から施工までを自社で一貫しておこなうことができます。
話の食い違いが起こりづらく、お客様からのご要望等をダイレクトに反映させられるのがメリットです。
もちろんプロ目線からのご提案もさせて頂きますので、二人三脚でよい家づくりをしていきましょう。

後悔しない家づくりをサポート致します

一生に一度の家づくり。後悔しないように思う存分その経過を楽しんで頂きたい、というのが当社の考えです。アイデア出しや設計の段階からお客様にもご参加頂きますので、ご希望やお気付きの点などがございましたら、ご遠慮なくなんでもお申し付けください。お客様の夢を忠実に再現させて頂きます。

後悔しない家づくりをサポート致します

地元業者ならではのきめ細かなサービス

地元業者ならではのきめ細かなサービス

地域密着型の企業である結屋は、愛知県を中心とした東海3県の環境や風土を熟知しております。お客様のライフスタイルをはじめ、お住まいごとの土地状態までしっかり考慮した上での施工をおこないますのでご安心ください。きめ細かなサービスで、よりお客様のご要望にお応えできるのが地元業者の強みです。

かけがえのない「家」を理想の形に

家は人生の中で何度も建てるようなものではありません。掛かる費用も大きく、多くのお客さまにとって人生最大のお買い物となるでしょう。結屋ではその点を重視し、誠意と責任を持って工事に取り組むよう心掛けています。お客様のイメージをはっきりとした形にし、理想の住環境をご提供できれば幸いです。

かけがえのない「家」を理想の形に

理想へのこだわりを大切にします

理想へのこだわりを大切にします

100人のお客様がいれば、そこには100通りの「理想の家」が存在します。家族構成やお仕事、趣味など、さまざまな生活環境の違いによって、理想の家の形もまた違ってくるのです。結屋はお客様の満足度をもっとも大切にしていますので、ご要望やこだわりなどは小さなことでもすべてお伝えください。

わたしたちにわがままをぶつけてください!

後悔しない家づくりのためには、どんな些細なことでも諦めずご提案頂くことです。具体的な案が浮かばず、なんとなく思い描いているものでもまったく問題ありませんので、いくらでもわたしたちにわがままをぶつけてください。お客様との綿密な話し合いこそが、後悔しない理想の家づくりに繋がると信じています。

わたしたちにわがままをぶつけてください!

お家のつくり方

在来工法イメージ

在来工法とは

昔から引き継がれてきた日本伝統の工法が在来工法です。柱と梁を用いて、木のぬくもりを感じさせる住宅にすることができます。
設計の自由度が高く、特殊な形状をした敷地や、狭小地、地盤の弱い土地などでも臨機応変に施工をおこなえるのが特徴です。

メリット
在来工法は設計面での制限が少なく、さまざまなレイアウトに対応できるのが最大のメリットです。また、将来的に増設や間取りの変更などのリフォームがしやすいのもポイントです。
デメリット
在来工法のデメリットは、業者の腕によって仕上がりが左右されやすい点や、お見積もりの手間がかかる点です。設計から施工まで一貫して自社で対応する、結屋にぜひお任せください。
鉄骨造も対応可能
結屋では鉄骨造の家づくりにも対応しております。木造と鉄骨造のメリット、デメリットを熟知している私たちだからこそできる提案があると思っておりますので、ぜひご相談ください。

結屋のこだわり結屋では大切なお家を守るため、5つの快適・安心をお約束します。

エコジオ結屋の地盤改良工法

  • 強くやさしい

    従来の地盤改良工法では、様々な人工物が地中に埋め込まれますが、これらの人工物は、年月が経つにつれて劣化する可能性があります。エコジオは、「砕石」だけを使う地盤改良工法。人工物とは違い、もともと自然界に存在している「砕石」は、長期的にその強さを保ち続けます。

    資産価値を守る

    環境意識の高まりとともに、地盤においても、環境やそれに伴う土地の価値への影響が指摘され、土壌汚染や地中埋没物(地中人工物)が、土地の評価に影響する要因が追加されました。こうした背景から、砕石だけを使用するエコジオが、大切な資産をしっかりと守ります。

    液状化抑制効果

    従地震時に発生する地盤の液状化。以前から規模の大きい土木工事(堤防など)や建築工事(大きなビル)では、地中に 柱状の砕石を埋め込み、水を通りやすくする「グランベルトレーン工法」と呼ばれる方法で液状化対策が行われてきまし た。エコジオは、同様の効果が期待できます。

一体打ち工法結屋の基礎工事

  • ベタ基礎の一体打ち

    打ち継ぎのない基礎となるため、強度・防湿効果に優れています。

    <メリット>
    ①基礎が頑丈で、打ち継ぎがなく仕上がりがキレイ
    ②止水・防蟻対策の効果があります
    ③土間の養成機関も一体打ちにより工期短縮
    ④打ち継ぎ面の補修が必要ありません

    ベタ基礎の一体打ち

耐震ボード結屋の耐震

  • 地震や火災に強い耐震ボードを採用

    高い耐震・防火性能に加えて、腐りにくく、白蟻にも強さを発揮。

    <耐力面材/ダイライトMS>
    ①防腐・防蟻性に優れ、寸法安定性・透湿性にも優れています。
    ②軽量ながら構造用合板(特類)と同じレベルの強度
    ③防火性の高い外壁下地材として多彩なニーズに対応
    ※ダイライトMSは、外壁仕上げ材や断熱材として防火構造認定を取得

    地震や火災に強い耐震ボードを採用

断熱材結屋の高気密断熱材

  • 断熱性/フォームライトSLを使用

    高気密・高断熱化で、温環境のバリヤフリーを実現。
    フォームライトSLの高度な断熱・気密化により、外気との無駄な熱交換がなくなり、温度差の少ない快適な空間をご提供します。たとえば、トイレや浴室・洗面所等の温度差が小さくなることで、冬場のヒートショック(急激な温度変化による血管収縮)を未然に防止します。特にお年寄りや赤ちゃんなど安心して暮らしていただけます。尚、省エネルギー住宅として経済的で、シックハウス(結露被害)も心配ありません。

    結屋の高気密断熱材

金物工法結屋の工法技術

  • SSマルチ金物工法により更に強度がアップ

    気を大きく削らないから、強度が強い

    <メリット>
    従来工法では、木を大きく削ります。
    その分、強度は低下します。
    金物工法では金物取り付け部分を数越す加工するだけのため、
    木本来の強度を保ちます。

    結屋の工法技術